「美味しかったよ」のお声を励みに~パティシエ~ | 大江ノ郷自然牧場_読みもの

お客様の

「美味しかったよ」の

お声を励みに。

パティシエ 森 与志基

 

鳥取・神戸の洋菓子店を経て、牧場へと入社。
親しみやすい人柄と爽やかな笑顔で
地元ローカルテレビの人気番組でお菓子の先生としても活躍する実力派であり、
スイーツアトリエのリーダー。

 


 

ずっと変わらない美味しさを

お届けしたい。

大江ノ郷ぷりんは、一般的なぷりんに比べると 卵黄の比率が多いんです。
たっぷりの卵黄を使うことで、昔ながらの少し固めの ぷりんに仕上がり、味わいにコクも出ます。
ぷりんはつるんとした食感も美味しさのポイントなので、牛乳を温める温度をきちんと管理し、蒸し上げるタイミングの見極めも大切。
シンプルなお菓子ですが、基本を大切に、ずっと変わらない美味しさをお届けできるように 努めています。

牧場では、天美卵をはじめ素材そのものの 美味しさを活かしてスイーツを作っているので、ベーキングパウダーや香料、保存料などの 食品添加物は一切使いません。
生地を膨らませたり、香りを出したり、一般的なお菓子屋さんなら添加物を使って簡単にできる作業も、我々パティシエの 技術や工夫でカバーしています。
そこが一番難しくもあり、やりがいを感じるところですね。
腕の見せ所というか(笑)

お客様から「美味しかったよ」って言われ るのが、やっぱり一番うれしいです。
「森さんのスイーツだから食べたい」と、自分を求めてお店に足を運んでもらえる ようなパティシエになりたいですね。
これからも信頼されるスイーツ作りに 励んでいきます。

投稿者:
Hiroko Takaki

関連記事

毎日のたまごを当たり前にお届けするために~コッコ愛情飼育~
まだまだ修行中。麺づくりを極めたい!うどん職人。
コッコと寄り添い、真面目に、楽しく。
美味しいお肉を沢山の人に食べてもらいたい~里山燻製工房~
郷の二刀流・大谷です!~飼育係・企画~
食パンで食卓に笑顔をお届け~パン職人~