「愛」という名の志を高く | 大江ノ郷自然牧場_読みもの

風薫る5月、大江ノ郷の野山では美しい新緑に覆われています。
コッコたちが大好きなこの季節は、私たちの牧場スタッフにとってもいつも待ち遠しい季節です。

なぜなら春は、毎年たくさんの可愛いひよこたち(新入社員)が仲間入りしてくれるからです。
手前味噌ではありますが、私たちの牧場に入社してくれるひよこたちは「愛」という名の高い志を持っている方ばかりです。

地元の大学から地域活性化の大切さを学び鳥取の自然や食の魅力を全国の方に知って欲しいという「地元愛」、県外で食の技術を学びお客様に安心と笑顔をお届けしたいという「お客様愛」、そして縁もゆかりもない鳥取で私たちの平飼い飼育の理念に共感し大好きな鶏にずっと囲まれていたいという「コッコ愛」などなど、愛いっぱいのひよこが、ピヨピヨと日々頑張ってくれています。

そしてその姿を見ていると愛おしく感じ、どんな困難があっても彼らと一緒に頑張ろうと思えるのです。
そして今のこの気持ちをいつまでも忘れることなく「愛がいっぱい」のコッコへと成長して欲しいと願っています。
皆様も、今後の彼らの成長を見守っていただけますと幸いです。

感謝

 

投稿者:
Hiroko Takaki

関連記事

大江ノ郷バウムクーヘンの素材を 徹底解剖してみました!
鳥取の自然の素晴らしさを伝えたい。
私たちの原点「平飼い養鶏」
地域と共に、農業の未来のために。
卵から始まる、食づくり。
人気ナンバーワン!「大江ノ郷ぷりん」の秘密。