Seika Kadonaga – 大江ノ郷自然牧場

パンと正直に向き合って、
良いパンが作れるようになりたい。

パン製造/ブーランジェリーサンク 所属

2018年入社

Seika Kadonaga

Q.現在取り組んでいる仕事
パンの製造業務に携わっています。 毎日10~15種類のパンが日替わりで店頭に並ぶのですが、それらの成型作業を主に行っています。また、通販用の食パンの梱包作業や店頭スタッフとしてお客様と直接関わる仕事もしています。
Q.入社~1年間に携わった業務
現在も携わっているのですが、パンの成型作業や梱包作業、店頭スタッフとして接客業務を中心に行っていました。現在はクロワッサンの仕込みや窯なども教わり、自分が携わることのできる仕事が増えてきました。 先輩から教わったことを頭で理解していても、それを形にすることの難しさや、実際に取り組んでみないと分からないおもしろさがあると感じました。

Q.入社のきっかけ
家族で大江ノ郷自然牧場を訪れた時に、ショーケースに並ぶパンや、そこで働く職人達の姿を見て、自分もここの一員として働きたいという思いが湧きました。 就職活動を始める前から、素材にこだわった丁寧なもの作りがしたいという考えと、自然に囲まれた中で働きたいという思いを持っており、大江ノ郷はそのどちらも叶えられる、自分にぴったりな場所だと感じ入社を決めました。

Q.仕事のおもしろさ、やりがい
パンは正直で、仕込み、成型、発酵、焼成の各工程でどのように扱ったのかがそのまま表れるので、自分がひと工程でも関わったパンが良い状態で焼き上がり、店頭に並んでいるのを見ると嬉しさと同時にやりがいを感じます。 焼き上がったパンたちを見て、自分の成長を感じることもあれば、課題が見つかることもあります。まだまだ課題の方が多いですが、パンと正直に向き合って、良いパンが作れるようになりたいと思っています。

Q.職場環境
人が温かい職場だと思います。地元を離れて働くということで不安もありましたが、社員の皆さんや地域の方も本当によくして下さり、楽しく仕事が出来ています。 また、新入社員の育成に力を入れている会社だと思います。 ブーランジェリーでは、通常業務の合間に個別指導の時間を設けて下さり、年間を通して仕込みから窯まで一から教わりました。ここまで丁寧な技術指導がある職場はなかなか無いと思うので、本当に恵まれた環境で働けていると感じます。

Q.今後やってみたいこと
製造業務については一通り教わったので、それらを一人でも確実に出来るようにし、どの工程にも対応できるようになりたいです。 店頭スタッフとしてお客様と直接関わる機会もあるので、製造もしているからこそ分かるパンの魅力を伝えたり、美味しい食べ方の提案をするなど、サービスの内容を充実させていけたらと思っています。 自分の中で目指している先輩がいるので、その先輩に近づくことが今の目標です。

一日のスケジュール

6:40
出社
7:00
店頭販売用のパンの成型
7:30
商品の陳列
8:30
通販用の食パンの成型、パンの仕上げ作業
10:00
粉の計量、通販用食パンの梱包作業
12:30
翌日焼き上げるパンの成型、梱包作業
15:00
片付け、掃除
16:00
退社

OFFの過ごし方

仲の良い同期とご飯に行ったり、休みが合えば一緒に出かけるのが楽しみです。温泉が好きなので、仕事帰りや休日に出かける事もあります。

仕事について見る

リクルートTOPへ戻る