Chihiro Yamada – 大江ノ郷自然牧場

豊かな自然の中の観光牧場に惹かれて
Iターンを決意

飼育/コッコ愛情飼育 所属

2018年入社

Chihiro Yamada

Q.現在取り組んでいる仕事
コッコ愛情飼育の船岡農場で働いています。船岡農場は大江ノ郷自然牧場の3農場(船岡・河原・智頭)のうち本社から最も近く、4つの鶏舎でできています。集卵は午前中に2回行い、産みたての卵をひとつひとつ手で拾い上げています。集卵以外の鶏舎内で行う作業は、季節毎や曜日毎に違います。また、梱包作業や運搬など飼育以外の作業に携ることもしばしばあります。
Q.入社~1年間に携わった業務
船岡では1年に2回廃鶏作業を行います。その後に鶏舎の中を掃除するのですが、なにせ広いので洗浄用に機械を用います。先輩方が使っているのを見ている間は「使うのは、すごく難しそうだ」と思っていました。でも、実際に使ってみて自分にもできることが分かり、さらに慣れてくると作業効率を考えるようになりました。このように1つの事が出来るようになると新しく別のことを考えながら作業するようになることが面白いと感じます。

Q.入社のきっかけ
私は観光牧場で働きたいと思っていました。豊かな自然に囲まれた環境で、動物に関わる機会があり、様々な仕事をしている人と関わる機会がある場所・・・。そんな職場を探して、日本全国の観光牧場をまとめたサイトを片っ端から検索していくと、鳥取の大江ノ郷自然牧場が紹介されているのを見つけました。行った事もなく、初めて知る場所でしたが、ホームページを見て、大江ノ郷が豊かな自然に囲まれていることを知り興味がわきました。

Q.仕事のおもしろさ、やりがい
お客さまからお褒めのお手紙やお電話を頂いたときです。飼育係は毎月、コッコの様子等をお伝えする一筆箋(短文のお手紙)を書きます。一筆箋は、梱包物に添えられお客様のもとへ届きます。これを見て下さったお客様から、一筆箋に癒されたとお電話を頂いたり、頑張って下さいなどとお手紙を頂いたりした時に日々の業務を頑張ってきて良かったなと思います。

一日のスケジュール

7:00
出勤・第一集卵
9:00
運搬・鶏舎内作業
10:00
第二集卵・エサ補充
12:00
休憩
12:40
運搬・PC作業・GPヘルプ・鶏舎内作業など
17:30
退社

OFFの過ごし方

休日は、天気が良ければ山登りに出かけています。カメラを忘れずに持っていき風景や動物を撮っています。鳥取は自然豊かで山が多いので、いつか全山制覇してみたいです。

仕事について見る

リクルートTOPへ戻る