ぶらぶら社員上田のやまが日記〜2021年7月〜 | 大江ノ郷自然牧場_読みもの

みな様こんにちは!今年の夏の気温は広範囲で平年並か平年よりやや高く、​全国的に暑い夏になる見込みとのことです。
今年もやはり暑くなりそうです。

この時期になると「熱中症」に注意が必要になってきますね。
こまめに水分補給をして夏を元気に乗り越えてまいりましょう!

こちら、やまがの大江ノ郷も高い山に囲まれておりますが、夏はごっつい暑いです。
「ごっつい」は鳥取の方言で、共通語では「非常に」「とても」という意味です。英語でいう「ベリー」です 笑

そんなごっつい暑くなる今年の夏を前に最近、登場したものがあります。

さて、これは一体何でしょう?

ぐんぐん近づきますと・・・

正解はバス停「大江の郷」の待合所です!

とつぜんですが!4コマしゃしんのはじまり ↓

これから厳しくなる夏の日差しをやわらげ、心地よくバスを待っていただける待合所です。大江ノ郷での楽しい旅の余韻を胸に帰路についていただけると嬉しいです。

==  やずバス  ==

「やずバス」は昨年から登場した鮮やかな赤色の車体が特徴の八頭町町営バスです。
なんと、どの区間でも100円(大人)です!
のぼりは郡家駅より「やずバス」(大江倉庫行き)に乗車、「大江ノ郷自然牧場」で下車してください。
この赤い車体のバスは平日、郡家駅から大江谷の路線を走っています。(土日祝もバスは運行してますよ♪)

投稿者:
ootera

関連記事

ぶらぶら社員上田のやまが日記〜2021年1月〜
ぶらぶら社員上田のやまが日記〜2021年2月〜
ぶらぶら社員上田のやまが日記〜2021年3月〜
ぶらぶら社員上田のやまが日記〜2021年4月〜
ぶらぶら社員上田のやまが日記〜2021年5月〜
ぶらぶら社員上田のやまが日記〜2021年6月〜