はじまりの春~生産者小原の里山紀行~ | 大江ノ郷自然牧場_読みもの

春本番を迎え、大江ノ郷もようやく暖かい春がやってきました。
コッコたちは、そんな春の陽気に誘われ、日なたぼっこや砂浴びをし、たくさん卵を産んでくれています。

さて、先月号で触れましたが、当牧場ではこの春より新たなサービスを始めました。
一つ目は田舎で自然にしなやか暮らす人や営みを紹介するポータルサイト「とりのひと」です。
このサイトを始めたきっかけは、2年前、コロナで完全に経済が止まった時に、地域のために何もできない歯痒さがありました。
その時に地域で頑張っている方を応援できるサイトを作ろうと決めました。
出来たてほやほやのサイトのため、今は記事も少ないですが、担当スタッフの思いはとっても熱いサイトになっていますので、大江ノ郷のホームページと合わせて、可愛がっていただければと思います。

もう一つは、宿泊施設オオエバレーステイで始まった「里山を思い存分に愉しむオールインクルーシブル」という新サービスです。
鳥取の自然や食を楽しんでいただく場所にしたいと考え施設を開業しましたが、殆どがオプションサービスだったこともあり、本来の魅力の半分も楽しめていないのでは…と、残念に思っていました。
そこで、地元の食材を使ったお料理やお酒や体験など、私たちが提供できる全てのサービスを料金プランに組み込むことで、思う存分満喫していただけるよう思い切って変更いたしました。

両サービスとも、この春スタートしたばかりで、まだまだよちよち歩きの状況ではありますが、試行錯誤を重ね、多くの方に楽しんでいただけるサービスに成長するよう日々努力いたしますので、これからも温かく見守っていただけますと幸いです。

感謝

投稿者:
Hiroko Takaki

関連記事

大江ノ郷バウムクーヘンの素材を 徹底解剖してみました!
鳥取の自然の素晴らしさを伝えたい。
私たちの原点「平飼い養鶏」
地域と共に、農業の未来のために。
卵から始まる、食づくり。
人気ナンバーワン!「大江ノ郷ぷりん」の秘密。